FC2ブログ

5年生 稲刈り

  •   20, 2018 23:29

919()

夏日のような暑さの中、5年生が稲刈りをしました。

5月に田植えをした稲は暑い暑い夏を越し、

黄金色に立派に実っていました。

 

稲刈り01

 

まずは、田んぼを貸してくださった笹山さんから

鎌の使い方についての説明を受けます。

稲のできるだけ根元の方を親指と人差し指でしっかりと握り、

鎌を引くように刈るということ。

それから、せっかく育った稲なので大事に刈ろう!

というお話がありました。

初めて鎌を持つ子がほとんどのようでしたが、

はじめは戸惑いながらも、

だんだん手慣れていき、スピードもアップ!

 

稲刈り02

 

稲を刈る子、稲をコンバインまで運ぶ子と

ペアになって作業していきます。

 

稲刈り03

 

お手伝いのお母さんたちも一緒に、

流れ作業でスムーズに運びます。

 

稲刈り04

 

コンバインから出た藁を細かく撒く作業もやりました。

いい肥料になりますように!

 

稲刈り05

 

藁は長いまま残したものもあり、

それはお正月用のお飾り作りにまた使うようです。

 

そして、今日収穫したお米は、

各クラスでこれから使い道を話し合うそうです。

子どもたちのどんな意見が出るのか、楽しみですね。

 

今回、子どもたちに農業の大変さや有難さを

体感できる貴重な機会を作ってくださった

笹山さんはじめ、JAの方々、先生方。

どうもありがとうございました!!

 

 

 

成人教育部 横関