FC2ブログ

4年生 防災教育

  •   26, 2018 17:46

626日(火)

4年生の防災教育が行われました。

 

南分署の消防士の方々に来ていただき、

「火災時の避難方法(煙体験ハウス)」

の体験授業が行われました。

 

防災教育4201

 

防災教育4202

 

消防士の方が、火災時の煙の広がる様子として、

 

①上に昇る

②天井に沿って左右に広がる

③下に降りてくる

 

という順番を「もえもえくん」を使って

分かりやすく説明してくださいました。

 「シーツじゃないよ!煙だよ!」

 

火災時の煙は、有害なものもあるので、

なるべく吸わないよう、口をハンカチやタオル、

子などで覆い、姿勢を低くして逃げます。

 

煙体験ハウスに入ってみます。

煙の匂いは

「臭い」「甘い」「メープルシロップみたい」

入り口から中を覗くと、真っ白!

そして迷路のようになっています。

消防士さんの声かけで次々と入ります。

 

出てきた時には、ゲホゲホと咳込んだり、

「何も見えなかったー!」と、

煙の怖さを実感した様子でした。

 

また、夏になって、

花火やバーベキューの時、

服に火がついたらどうするか?

「窒息消火」を教えていただきました。

 

①ストップ冷静になる

 

②ドロップ地面に伏せる

(火のついた部分を地面につける)

その時に、顔を覆う

 

③ロールゴロゴロと転がる

 

慌てて手で払うと燃え広がることも!

冷静になりましょう!

 

消防士さんの胸のバッヂ(階級章)が

気になる男の子もいましたが、

現場で被るヘルメットも、

赤いラインの太さで階級が分かるように

なっているそうですよ。

 

防災教育4203

 

防災教育4204

 

南分署の消防士の皆さま、

ありがとうございました。

 

 

 

成人教育部 三浦