FC2ブログ

5年生 防災教室

  •   13, 2018 18:16

612() 1校時

体育館にて、

5年生防災講座が行われました。

 

今日のテーマは

「命を守る避難行動を知ろう!」

です。

 

お話してくださるのは、

富士市地域防災指導員会会長の

高澤さんです。

 

高学年らしくきちんとご挨拶。

 

防災教室501

 

ちょうどこの日の朝、

九州と千葉で地震がありました。

 

日本は地震の多い国です。

 

その中で富士市は、

太平洋プレートと

フィリピンプレートが接する

とても特異な地域である。

 

地震の発生するしくみを

説明しながら教えてくださいました。

 

防災教室502

 

みんな真剣にメモを取っています。

 

防災教室503

 

自然災害は予告なくやってきます!!

大きな地震が起きたら、何もできない!!!

身動きが取れなくても大丈夫なように、

事前に対策を取っておこう!!

備えがとても重要です!!

 

①揺れに強い家に住む!

②家具や家電を固定する!

③食料、水、トイレなどの準備!

(家族全員の一週間分の量を!)

 

過去に二小地区で

防災意識のアンケートを取った際の

結果が以下だそうです。

 

・テレビを固定しているお宅が20%

・非常食を用意しているお宅が30%

・懐中電灯を用意しているお宅が80%

 

まだまだ改善の余地がありそうですね!

 

懐中電灯用に予備の電池をお忘れなく!

とのアドバイスもいただきました。

 

最後に、クイズコーナーもありました。

 

防災教室504

 

◆海岸に陸上した津波の速さは?

 

 

:36

これはオリンピック

短距離走選手並みの速さだそうです。

 

◆田子の浦海岸の堤防の高さは?

 

 

:17m

 

防災教室505

 

子どもたちには、

この赤い冊子が配られました。

この中には、地震発生直後。

 

まず落ち着け!!

身を守れ!!

 

その後、

 

火元確認!

家族の安否確認!

逃げるための準備!

 

などなど、

いざというときに

どう行動すべきかが

書かれています。

 

日頃から家族みんなで

目を通しておくといいですね!!

 

最後に。

このように

各学年防災教室を行う小学校は、

富士市の中でも二小を含め

三校のみと聞きました。

「命を守る!」

とても大切なことを

学べる時間を作ってくださり、

保護者としてとても感動し、

ありがたく思いました。

 

高澤さんはじめ先生方、

本当にありがとうございました!!

 

  

 

成人教育部 横関